Another View of Japan

歴史問題の反論に使える・・かもしれない、資料を集めるブログです。

I am a juggler

 

 

1936年8月10日付 ルーズベルトから海軍作戦部長

"One obvious thought occurs to me—that every Japanese citizen or non-citizen on the Island of Oahu who meets these Japanese ships or has any connection with their officers or men should be secretly but definitely identified and his or her name placed on a special list of those who would be the first to be placed in a concentration camp in the event of trouble."

(ネット上にあった翻訳)

わたしに明確な考えが浮かんだ。日本船舶・乗組員に接触するオアフ島日系人の身元を極秘に洗い出し、有事に際して強制収容所に最初に送り込む特別リストに氏名を記載しておくべきだ。

 

 

1942年5月15日 ルーズベルトの発言

"You know I am a juggler, and I never let my right hand know what my left hand does…I may have one policy for Europe and one diametrically opposite for North and South America. I may be entirely inconsistent, and furthermore I am perfectly willing to mislead and tell untruths if it will help win the war."

(ネット上にあった翻訳)

私はジャグラー(曲芸師)なのだ。右手と左手が全く別々の動きをする。 たとえば欧州向けに特定の政策があっても、 北米や南米では全く正反対の政策を平気で実施することができる。 私は矛盾だらけで、ミスリードだってする。戦争に勝つためなら嘘だってつく。

 

 

America's Retreat From Victory : Internet Archive p.44

The government at Chungking was our ally. We had come through a long, hard war together. It was we who had encouraged Chiang to resist, to treat with scorn the entreaties of the Japanese that China fall out of the war so that the combined forces of Asia could fall upon the Americans in the Pacific and the Far East. We owed much to Chiang.

(本原俊裕訳『共産中国はアメリカがつくった』p.137)

重慶政府は私たちの同盟者だった。私たちは長く辛い戦争をともに戦った。蒋介石に対して、アジアの兵力を結集して太平洋や極東の米軍をたたくために中国は戦争をやめるべきだという日本の申し出に抗い、無視せよと勧めたのは私たちだ。私たちは蒋介石に大きな借りがある。

 

 

ソ連の北方四島占領、米が援助 極秘に艦船貸与し兵士訓練も  - Yahoo!ニュース

1945年8、9月に行われた旧ソ連軍による北方四島占領作戦に、米国が艦船10隻を貸与していたことを、根室振興局が米国とロシアの専門家による研究成果などを突き合わせ、明らかにした。米国はソ連の対日参戦に備え、大量の艦船の提供だけでなく、ソ連兵の訓練も行っており、米国の強力な軍事援助が四島占領の背景にあったことが浮かび上がった。

Project Hula - Wikipedia